家庭教師の総合情報

家庭教師のポータルサイト「家庭教師の総合情報」の生徒募集掲示板(個人契約)の生徒さん保護者向けの利用規約・利用方法・FAQのページです。

一括資料請求 派遣会社の比較 個人契約 バイト募集と一括登録

派遣会社を探す
バイトの求人を探す
個人契約
特集コーナー
北海道・東北
関東
北陸・甲信越
東海
関西
中国
四国
九州・沖縄
主要教科以外の指導
その他
家庭教師アルバイト一括登録ナビ





東京の家庭教師個人契約・直接契約(無料)
家庭教師の総合情報では、紹介料・仲介料無料で個人契約・直接契約ができます。このページでは、生徒保護者で先生を探している方向けの「掲示板利用規約・利用方法・FAQ」などを掲載しています。

  生徒募集掲示板の特徴

・生徒を募集している方のプロフィール・募集要項をご閲覧頂けます。
・紹介料・仲介料等は一切無料ですので、先生探しにお役立て下さい。
・契約形態は「個人契約」「直接契約」となります。
・初回の「先生への打診・質問・依頼など」は当掲示板のメールフォームにて行います。それ以降のメールのやり取りは直接メールソフト等で行います。
・教師を公募できる掲示板もございます。お急ぎの場合はこちらも併用利用した方が早く先生が見つかります。あわせてご利用ください。⇒教師募集掲示板


  生徒募集掲示板の仕組み

生徒募集掲示板は主に
・掲載者一覧表
・講師検索フォーム
・各掲載者の詳細ページ
・メールフォーム
の4つで構成されています。掲載者一覧表及び講師検索フォームで候補者を探し、メールフォームを利用して打診・質問・依頼のメールを送信します。初回のメールのみ掲示板のメールフォームを利用し、それ以降は直接メールでやり取りします。


  生徒募集掲示板の利用規約(先生を探している生徒保護者向け)

個人契約掲示板は、個別サポートを一切行っておりません。「投稿の仕方を教えて下さい」「メールの送り方を教えて下さい」というようなメールを頂くことがありますが、個別に対応・メール返信は出来かねます。個別にサポートしますと「無料」での提供ができなくなります。ご理解お願いします。

1.当サイトは掲載の場所を提供しているだけですので、一切の責任は取りかねます。個人の責任で、メールのやり取り・打診・契約してください。掲示板管理者は、投稿・掲載された内容・メール送信等による直接的及び間接的に生じた掲載者・閲覧者の損害に対し、いかなる責任も負わないものとします。

2.生徒と先生との契約前・契約後のサポートは一切致しません。連絡の代行なども一切致しません。個人の責任にて行って下さい。個人契約に不安がある方は、家庭教師会社に仲介を依頼する事をお奨めします。⇒全国の家庭教師会社の一覧と比較

3.生徒募集掲示板は「個人契約」の為の掲示板です。家庭教師業者・家庭教師団体(プロ家庭教師集団など)の関係者・塾関係者等のご利用・投稿・メール送信を禁止します。又、個人のフリをして、家庭教師業者・団体・塾関係者等が、掲載・投稿・メール送信を行うことを固く禁じます。家庭教師業者や団体の方及びその関係者・塾関係者等が投稿もしくは教師勧誘を行った場合は、「悪徳業者」として実名を公表します。悪質な場合は、サイトTOPにて公表します。⇒過去の利用規約違反業者の一覧

4.家庭教師の個人契約以外の目的で掲示板を利用する行為を禁止します。(例:広告宣伝メールの送信・塾の求人・友人との連絡手段としての利用 など)

5.受講者(生徒さん)が20歳以上の場合は利用不可です。未就学児・小学生・中学生・高校生・浪人生(20歳未満)のみを対象としています。社会人は利用不可です。

6.受講者(生徒さん)が中学卒業以上(高校生・浪人生・高専生等)の場合は、異性の講師に打診・依頼のメールを送信することを固く禁じます。

例:生徒が高校2年生男子の場合→男性講師のみにメール送信可・女性講師への打診メール禁止

7.メールの送信は受講者本人(生徒さん)ではなく、必ず保護者の方が行ってください。

8.掲示板のメールフォームを使って、登録者・掲載者に連絡をおとり頂けますが、以下の行為はスパム・個人契約の目的外利用の可能性がある為、禁止しています。
・1日に4件以上メールを送信して複数の教師候補者に連絡をとる行為
・1ヶ月に10件以上メールを送信して複数の教師候補者に連絡をとる行為
・同一IPから同日に複数のメールアドレス・名前を利用して送信する行為
※メール送信は1日に3件まで・1ヶ月に9件までです

9. 個人契約掲示板に投稿されている情報(学歴・経歴・その他)は、投稿者による自己投稿・自己申告です。これらの情報が真実であるか否かの確認は、当サイトでは行っておりませんので、受講・契約される場合は、個人の責任でご確認下さい。大学生講師には学生証の提示を、社会人・プロ家庭教師には卒業証明書・卒業証書・運転免許証などの提示を求め、身元・学歴を確認されることを推奨します。

個人契約に不安がある方は、家庭教師会社に仲介を依頼する事をお奨めします。全国の家庭教師会社の一覧と比較はコチラです。

10.掲示板に投稿・記載されている「プロ家庭教師」という呼称は、投稿者の自己掲載・申告によるものです。「プロ家庭教師」という公的資格は存在しない為、全て「自称」プロ家庭教師ということになります。掲載者の指導レベルを保証するものではありませんので、ご注意ください。


  生徒募集掲示板の利用方法・個人契約の流れ

1.お子様に最適だと思われる先生候補者を掲示板よりお探し下さい。2014年2月1日に掲示板をリニューアルしましたので、新掲示板と旧掲示板の2か所に掲載者の情報が分かれています。暫くの間は旧掲示板の方が掲載者が多い状況が続くと思われますので、そちらもあわせてご利用ください。(旧掲示板へのリンクは新掲示板内にございます)

2.掲示板TOPの掲載者一覧表の「都道府県・市町村の欄」(旧掲示板は「最終学歴の欄」)をクリックすると、各先生別の詳細情報のページに繋がります。

3.候補者が見つかりましたら、「E-Mail」「メールを送信する」をクリックすると、各先生にメールを送信できる「メールフォーム」に繋がります。メールフォームより先生への打診・質問・依頼などを行ってください。

その際に記載されるメールアドレス宛にメールが直接返信されますので、メールアドレスの間違いにご注意ください。スパムメールの大量送信防止の為、フリーメールアドレス(Gmail・ヤフーメールなど)は記載できません。携帯メールアドレスを記載される場合は、携帯電話の受信設定で、PCからのメールを全て受信できるように設定して下さい。(スパムメール防止のために標準状態ではパソコンからのメールが受信できないようになっている場合が多いようです)

尚、不正利用防止の為、メール送信は1日に3回までとさせて頂いております。(1日にのべ3人以下の先生候補者にメール送信可。)又、メール送信は1ヶ月に9回までとさせて頂いております。(1ヶ月にのべ9人以下の候補者にメール送信可)

4.これ以降の流れは当サイトを一切介さない直接のやり取りとなります。自己責任でやり取りしてください。

5.先生候補者からのメールの返信は、メールフォームに記載されたメールアドレスまで直接行われます。メールの返信を義務付けておりませんので、返信をしない人もいる可能性がございます。ご了承ください。

何度かメールでやりとりしたら、電話でも連絡しあう事をお奨めします。

6.「この先生で大丈夫」「この先生に会ってみたい」と判断したら、面接や体験授業の日取りを決め、連絡しましょう。

初回の面談の際には、大学生講師には学生証の提示を、社会人・プロ家庭教師には卒業証明書・卒業証書・運転免許証などの提示を求め、身元・学歴を確認されることを推奨します。又、家庭教師の授業料の前払いはトラブルの原因になりますのでやめましょう。毎回払いもしくは毎月後払いを推奨します。


  家庭教師の個人契約に関するアドバイス

前述のとおり、当サイトは掲載場所(掲示板)を提供しているだけで、一切のサポートは行っていません。掲示板を利用した個人契約については、当サイトは一切の責任を負いかねます。

以下は、家庭教師個人契約をする際の注意点とアドバイスです。

1.面接の際に、学生証(大学生の場合)や卒業証明書もしくは卒業証書(社会人・プロ)の提示を求めて下さい。又、現住所が記載された身分証(学生証や免許証)の提示を求めることを推奨します。

2.トラブルを防ぐために、契約書や覚書を作成することを推奨します。

3.「家庭教師」の場合、「後払い」が一般的です。「前払い」は金銭トラブルの原因となりますので、やめましょう。「当日授業後の毎回払い」もしくは「月1回程度の後払い」を推奨します。(注意:一部の自称プロ家庭教師の方が「前払い」を生徒保護者さんに要求しているようです。注意して下さい。)

4.メールで打診した講師候補者から「今はスケジュールがいっぱいなので他の講師を紹介します」というようなメールを受け取っても、応じないようにしましょう。過去に個人契約掲示板を利用した業者がいました。(東京の零細業者T)

5.市販品ではない「高額教材」の使用を薦められた場合は断りましょう。(書店で購入できる安価なものや、四谷大塚の予習シリーズなどは良いと思われます)

6.生徒さんが女子の場合は、異性の講師に依頼することは極力避けた方が良いと思われます。止むを得ない場合は、保護者が不在時の授業を避け、子供部屋のドアを開放した状態での授業をお奨めします。

7.家庭教師の授業は生徒さん宅で行うことを推奨します。特に異性の講師の場合は、先生宅では行わないようにしましょう。又、ファミレスや喫茶店での授業は、店側に迷惑をかけますので、やめましょう。


  生徒募集掲示板のFAQ(よくある質問と回答)

よくある質問:
24時間ほど前にメールフォームよりメールを送信しましたが、返信がありません。相手にはメールは届いているのでしょうか?

回答:
個人契約掲示板は、自動で「登録されているメールアドレス」宛にメールを送信するシステムです。送信完了画面が表示された場合は、(規約・メールフォーム記載の注意事項を守っていれば)送信は完了しています。しかし、「相手先にメールが届いているか否か」「相手がメールを読んだか否か」の確認を行う事は物理的に不可能です。ご了承ください。

返信がない場合、以下のような理由が考えられます

1.「メールを読んだ」場合でも返信しない人がいる可能性は否定できません。

2.相手先のメールボックスには届いているが未だ読んでいない可能性もありえます。PCメールで登録する人も多いですが、メールの送受信のタイミングやWEBメールのチェックの頻度は人それぞれで、週一回程度の人もいると思われます。(社会人に比べて大学生の方はPCメールの送受信の頻度は低いようです)

3.投稿者が登録したメールアドレスを(投稿時はよく利用していても)現在はあまり使用していない可能性もあります。

4.投稿者が携帯メールアドレスで登録していて、携帯の受信設定でPCからのメールを拒絶している場合もあります。

5.投稿者が設定したメールアドレスの記載ミスの可能性もあります。

6.メールフォームからメール送信をされた時に、メールアドレスを書き間違えた可能性もあります。

7.相手先メールサーバーのダウンやメール送信の遅延などの可能性も考えられます。(特にフリーメールの場合)

8.メールフォームから送信されたメールが、「迷惑メールフォルダ」に入ってしまい、それに気づいていない可能性も考えられます。

その他にも可能性は沢山考えられますが、メールの仕組み上、相手先が読んだか否か・相手先に届いたか否かを調べることは物理的に不可能です。

72時間程度待ってみて、返信がない場合は、他の候補者にメールを送信されることをお奨めします。


  生徒募集掲示板のメンテナンス・障害情報

現在、メンテナンスや障害情報はございません。




掲載方法